MENU

【雑談】『天才』はどうやってなれるものなのか? ~ハイキュー 北信介の言葉から学ぶ~

みなさん、今日もブログをご覧頂きありがとうございます!

 

 

 

 

今日のタイトルは、

 

【雑談】『天才』はどうやってなれるものなのか?

~ハイキュー 北信介の言葉から学ぶ~

 

でございます。

 

 

 

 

 

 

ハイキューとは?? 

 

ハイキューとは、週刊少年ジャンプで連載されているバレーボール漫画が原作となっており、現在、アニメ4期が大好評放送中です。

 

 

先月の話ですが、新宿駅がこのようなハイキュー一色に染まっていた時がありました。

f:id:mss03100:20201202001308j:plain

 

 

そして、この漫画は、単行本も先月にて完結しております。

 

f:id:mss03100:20201202001346j:plain

 

 

 

新宿駅に、漫画の表紙1巻から最終巻までズラァァァっと並んでいたのですが、ちなみに今、アニメでやっているシーンはだいたいこのあたりでしたね。

 

 

f:id:mss03100:20201202001453j:plain

 

 

個人的には33巻の日向のレシーブの絵が好きです。

 

アニメでもちょうどこのシーンがありましたが、正直、瞬きを忘れるくらい見入ってしまって、なんか自然と涙が流れてしまいましたね。。。

 

 

 

 本題に入りますが、この漫画に出てくるハイキューの北信介というキャラクターが、もうね、めちゃめちゃいいこと言ってたんでシェアさせてください!

 

 

 

 

 

 

 

 

北信介というキャラクター

 

 

 

北信介とは、現在アニメで登場している、烏野高校と試合をしている兵庫「稲荷崎高校」のキャプテンでございます。

 

なんといってもこの稲荷崎で注目されるのは『宮兄弟』だとは思うのですが、この北信介というキャラクター、スタメンには登場しないんです。

 

 

 

 

「皆さん そんな警戒せんでも

俺はただの"代役" 凌ぎ役やから

怖がらんでも ええよ」 

 

 

 

そういって稲荷崎高校にミスが重なり流れが烏野高校に偏りかけたタイミングで登場します。

 

 

 

強烈なサーブをパシッとレシーブする北さん、、、カッコええよ。。。

 

 

 

 

 

本編でも北さんの回想シーンがしっかりと描かれるのですが、

 

「反復・継続・丁寧」をつねに心掛け

 

成績は優秀で

 

体調管理をしっかりと行い
 
掃除片付けはキッチリこなし
 
あいさつもきちんとできて
 
後輩には厳しく接するも、ホットレモンを差し出す優しい一面もあり
 
そしておばあちゃんっ子であるという
 
そうした行いを積み重ね、なるべくしてユニフォームをゲットし、キャプテンに選ばれたという、、、
 
 
 
ユニフォーム渡されて涙流していたとき、、、俺も泣いたなぁ。。。
 
 
 
 
 
 
 
そうなんです。
 
この選手も、最初から優れていたわけでは決して無かったんですよね。
 
 
 
 
 
 
 

信介は自信に満ちている。

 

「他の連中より"強い"」のではなく

  

自分は絶対に"しくじらない"という自信」

 
 
 
 
 
 
そう語られるシーンがあるのですが、本当に努力を積み重ねた人を最高に讃える表現だなぁと思います。
 
 
 

 

 

 

 

 

天才はいても、最初から天才はいない

 

 

 

北さんが、試合中、コートサイドで後輩にこんなメッセージを送る一コマがありました。

 

 

 

 

「いつやったか聞かれた事があった
『自分はレギュラーではなく後輩に天才がいて辛いと思った事はないですか?』
そもそも天才の定義がわからんけど聞かれとる意味はわかった」
 
"侑たちのような奴"について"理由なく最初から優秀"なんやと思とる奴がたまに居る
 
けど
 
俺が毎日1から10やっとるところを侑みたいな連中は1から20やっとんねん。
 
或はより効率的な10
 
密度の高い10
 
ほんでたまに1から10やなくAからZやってみたらどんなやろ?おもろいんちゃうか??
 
 
 
って考えたりする奴らやねん。
 
 
 
それで失敗しても 時に他人から嫌われても
 
疎まれても 正しくても正しくなくても
 
俺らやったら大事にするようなナニカを蔑ろにしても
 
やらずには居れん奴らやねん
 
喉から血ぃ出ても走りたくてしゃあない奴らやねん
 
 
 
 
世の中敵わんと思う人達はいっぱい居って そういう相手を凄いなぁと思うのは当然や
 
"突っ走れる"事は才能やと思うし あいつらを何て呼んだってええねん "天才"は悪口ではないしな
 
けどあいつらの事を"最初から優秀"なんやと思う事は勝負するまでもなく負けとるちゅう事やし
 
 
 
 
失礼やと思うねん

 

 

 

 

 

 

 

すごく刺さった。

 

 

 

 

 

もう解説不要だと思います。

 

 

 

 

本当に、言葉でどうやって伝えたらいいんだろうってことを、シンプルにわかりやすく伝えてくれてすごく刺さりました。

 

 

 

 

勉強でもゲームでも、はたまた仕事でも、やっぱり同じことの繰り返しばかりでは人って成長しないんだろうなと。

 

 

世の中の成功者が『反復』とか『積み重ね』の大切さをそれこそ繰り返し発信してくれるのを耳にしますが、そういう人たちは、ただ繰り返すのではなく、つねに『なぜ』を繰り返して、次はこうしてみよう、今度はこうしよう、周りに流されることなく信念を貫いた結果、勝ち取ったものなんだろうなぁって思います。

 

 

 

 

 

 

 

本当にこのハイキューという作品は、私が愛する漫画のひとつです。

 

 

 

 

 

ぜひみなさんも読んでみてくださいね。

 

 

 

 

アニメも大好評放送中です!ぜひぜひ見てくださいねー!

 

 

 

 

 

 

 

本日も読んで頂きありがとうございました!!

 

 

 

 

 

 

☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆

今日という一日に、ありがとう。

☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆

 

 

 

 

 

 

 

隅田