MENU

マニュアルがなぜ必要なのかがわかる ~すべては「安心」と「安全」のため~

みなさん、今日もブログをご覧頂きありがとうございます!


火曜日から若干疲労感が、、、若干ではないですね、とても疲労感が。。。苦笑


どうも、隅田です。








昨日は『ご安全に』という愛言葉について少し記事を纏めさせていただきました。

☆昨日の記事はこちらから

always-challenging.hatenablog.com



工場に勤める側面だからこそ伝えられるものもあるかなと思いペンを走らせましたが、自分自身が言葉の真意をしっかりと再確認するという意味でも良かったのかなと感じております。

 

 

 

☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆

 

 

 

 

 


そして今回は

 

『マニュアルの必要性』

 

について書かせていただこうかと思うわけですが。。。



『マニュアル』と『安全』というキーワードは、これまた非常に密な関係があると思っております。


もっと深掘りすると、『安全面』のみならず『コンプライアンス』『品質』という言葉とも密接な関係がありますね。
※マニュアルといえばこの話、『東海村JCO臨界事故』の話は割愛します。

 

 

 

 

 






ここで、みなさんの身の回りにある話を基にお話しさせて頂きますと、、、




 

 

 


みなさんはファミレスには行かれますか?

 

 

 

もしファミレスに行かれないということでしたら、マクドでもいいです。

 




いきなりなのですが、今日の夜ごはんにファミレスでご飯を食べるとします。


そうですね、私はハンバーグが好きなので、ハンバーグを注文するとします。



ファミレスのハンバーグっておいしいですよねっ☆


 

『いただきます。』

 

 

 

(´~`)モグモグ

 




『完食。ごちそうさまでしたm(_ _)m』





次の日。。。





いろいろとあって、今日も夜ごはんにファミレスに行くことになりました。

同じチェーン店ですが、別の店舗です。

そこでまたハンバーグを注文します。


これまたおいしいですよね。






何がすごいかって、

 

ただおいしいだけではなく、


『同じ味』
『同じ盛り付け』


これ、何回頼んでも同じ料理が提供されます。


 


これがもし仮に

『めちゃめちゃ不味いんだけど。。。』

『ハンバーグがぐちゃぐちゃになってしまった』

こんなことが起きてしまったときには一発クレームですよね。

f:id:mss03100:20200603001138p:plain


そうなんです。

ファミレスもそうですし、マクドもそうですが、底した調理マニュアルと、スタッフへのトレーニングによって、ほぼ100%に限りなく近い精度で同じ料理を提供し続けることができるんです

 


仮に「料理の出来栄え」を「品質」に置き換えた場合、いかに品質のバラつきを無くせるか(ミスなく毎日同じ仕事ができるか)は全てマニュアルにかかっているといっても過言ではないと思っております。


新しく加わったスタッフも、ベテランのスタッフも、最初は先輩に教わりながら、マニュアルに基づき間違いのないよう正確に実行することからスタートしているはずなので。




マニュアルについて書き始めてしまうと、マニュアルに落とし込むべき○つの項目やら、指導方法やら、マニュアルにおけるNG表現やら、、、正直朝まで語れる自信があります。笑

 

まずは、そもそもマニュアルが無いと、カンに頼って作業をすることにもなりますし、先人達のノウハウが残されることなく消えてしまう。

 

そもそも

『正解が何かわからない』状態にとなってしまい、

良かれと思って『品質クレーム』、

最悪の場合には『事故』、

という大きな問題点が生じてしまうことをご理解頂けたらと思います。

 

私の仕事の半分くらいは、これらの手順書やらマニュアル類が整備されていないことにより発生してしまったクレームの是正処置です。

 

ハッキリ言って、メンタルがこうなります(笑)

f:id:mss03100:20200603001433p:plain




マニュアルという言葉で人くくりに纏めてしまうとピンとこない方もいらっしゃるかもしれませんが、異動した後の引継書や、手順書なんかも該当しますので、ご自身の実体験にあてはめて考えて頂けたらと思います。


 

 

 

どんなお仕事でも、

 

 

  • 自分の仕事によって次工程の人が安心してもらえるように。

 

  • 作業する人も安心してその仕事ができるように。

 

  • 自分が引き継ぐ相手の方にも安心してその仕事を渡せるように。

 

  • よくを言ったら、私ら牽制部門の人間も安心してホッと一息つけるように。笑

 

 

 

 

明日が安全で安心な一日でありますように。。。

 

 

 

 

 

今日も読んで頂きありがとうございました!

 

 

 

 

 

今日という一日に、ありがとう。

 

 

 

 

 

 

隅田