MENU

頑張ってと言われることと、頑張ろうと言われること、どちらも素敵だと思います。

みなさん、今日もブログをご覧頂きありがとうございます。

 

今日は通っているバレエスタジオのご厚意でスタジオ自習をさせて頂くことができました!

どうも、隅田です。

 

 

 

 

本当にありがたいです。

 

 

 

 

 

本当に、本当にありがたいです。

 

 

 

 

 

あまり声に出して言ってしまうと気の緩みとも取られてしまいかねませんが、少しずつ日常が返ってくるって、言葉にならないものがありますね。ただただうれしいです。ちょっとスタジオで汗をかけた時は泣きそうになります。

 

 

 

 

これからも体調管理には気を付けながら、自粛期間に少しずつ蒔いてきたタネを徐々に咲かせていきたいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、今日のタイトルですが、

 

『頑張って』と『頑張ろう』

 

の2つの言葉について少し話をさせてください。

 

 

 

 

 

私はこの言葉に対して、どちらも本当に素敵な言葉だと思ってます。

 

 

 

 

 

 

自分自身病気も経験して、当たり前に頑張れたときと比べても一切頑張れない、なおかつ心もだいぶ冷めてしまっていたときに、いろんな人が『頑張って』とエールを送ってくれました。

 

 

 

 

本当に今思うと涙がでそうなくらいに嬉しかったです。

こんなにたくさんの人が心配してくれる、元気になることを待ってくれている、今思うと、とても恵まれていたなって。

 

 

 

 

ただ、心まで冷め切ってしまうと、『頑張って』という言葉は、この時ばかりはあまり背中を押してくれませんでした。

 

 

 

 

今思うと、完全に自分の甘さでしたね。

 

 

当時の私は、

『頑張ってなんて言わないでよ、どうせ頑張れないんだから。』

 

 

そうやって、相手が送ってくれたエールを素直に受け止めることができないときが、私にもあったんですね。

本当に今思うと不思議で仕方がないです。。。

 

 

 

 

頑張ってという言葉にはいろんな気持ちが込められていると思います。

 

 

  • 心から応援したいと思う気持ち

 

  • 頑張るフィールドは違えど頑張ってほしいと強く願う気持ち

 

  • 憧れの人に対して、一緒に頑張るなんて恐れ多く言葉を選ぶ気持ち

 

 

私が今思う限りでも、これだけたくさんの素敵な気持ちが溢れておりました。

 

 

 

 

たとえば、いろいろな施設に行ったり、近所で出会ったり、街角で出会ったおじいちゃん、おばあちゃんが、『頑張ってね』とエールを送ってくれることがありますが、この上ないパワーをもらえるんですよね。

 

 

ここでおじいちゃん、おばあちゃんが『頑張ろう』ってエールをくれたら、あまりのエネルギッシュさにビックリしてしまうこと間違いなしです。

絶対にめちゃめちゃ元気でいらっしゃるんだろうな、そういう方もきっといらっしゃると思います。

 

 

 

 

よく『頑張って』と言ってはいけないみたいな話を皆さんもお聞きするとは思うのですが、『頑張って』という言葉に罪があるのでなく、それを発する側、受け止める側、双方が思いやることが大切なのかと思います。

 

 

 

 

私が過去の経験もあり、今では、『頑張って』というエールを頂けたときは素直に有難く力に変えることができております。

 

 

 

私も『頑張って』という言葉は多々使うことがありますが、そうですね、今では『頑張ろう』という言葉を多く使うようになりました。

 

 

 

 

 

頑張ろうって言葉に込められた気持ちもまた、たくさんの思いが込められていると思います。

 

  • 一人ではなく一緒に頑張ろうと思える

 

  • 遠くにいても心はつながっていることが強く思える

 

  • 相手と同じ目線でエールを送ることにもつながる

 

 

私自身、病気したときに寝たきりなシーズンがありましたが、『一人だけど一人じゃない』って思えるのは、『頑張ろう』という言葉だったのかなと思います。

 

 

 

私は『頑張って』という言葉にも、『頑張ろう』という言葉にも、どちらにも心から感謝しています、人生救われてます。

 

 

 

 

 

 

昨日もお伝えしましたが、言葉は本当に素敵なものです。

 

 

 

せっかくみなさんご自身が思っている素敵な気持ちを、なるべく相手に対して素直に伝えられるよう、『頑張って』と『頑張ろう』への気持ちの込め方、伝え方の参考にして頂けたら嬉しいです。

 

 

 

言葉はだれかを元気づける素敵なものでありたいです!!

 

 

 

 

 

 

今日も読んで下さりありがとうございました。

 

 

 

 

 

今日という一日に、ありがとう。

 

 

 

 

 

隅田