MENU

【生存報告】ご心配おかけしてすみません。私を知っている方はぜひ見てください。

みなさん、今日もブログをご覧頂きありがとうございます!

 

 

 

 

 

 

 

今週一週間も終わりましたね。

 

 

いやぁ本当に、本当に、ご心配をおかけしました。

 

 

ツイッターなどで私の日々のつぶやきなんかを見て下さっている方は、本当にご心配をおかけしました。

 

 

まずは、私自身、立ち直って元気に復活しましたのでご報告します。

 

 

支えて下さった方、本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

はい、まずは、何があったの?という話ですが、この件については、大変申し訳ございません、何があったかはお答えできないです。

 

 

 

 

 

 

 

 

簡単にまとめると、

 

 

①私が一生懸命やっていることに対して『日本一タチの悪いアンフェアな嫌がらせ』を受け

 

 

②その嫌がらせが私以外の1000人くらいの人たちに『こいつは悪いことをやっている』と、大した根拠もなく情報を拡散し

 

 

③その情報を見て、信用していた(と思い込んでいた)人らから「お前は怪しいと思っていた」と言って突き放された

 

 

といった感じでした。

 

 

 

我ながらよくまとめたと思う。笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の揉め事は、たぶん会社を辞めたときでないと正しくすべてをお伝えできないでしょうけれども、正直、本当にショックでしたね。

 

①⇒②⇒③に行くにつれ、本当に心が病んでいきました。

 

 

 

 

なんだろう、私自身、今回文句を言われたことについて反論するまでもありませんが、正直、私がこの立場、責任(何の?というのはお察し下さい。仕事ではありませんが、仕事と直結する労働のアレです。●合です。組●。)を担ってから、全てがゼロからのスタートで、抜本的に体制、活動、全てを立て直してきました。

部活もままならない、部室もない、野球をそもそも知らない、そんな弱小野球部を甲子園に連れていく、くらいのことは言い過ぎでないくらい改善に至った、と私のお世話になった方が実際にそう答えてくれたのを覚えています。

 

 

なんなら、なんの活動記録もない過去の方が怪しいくらいですが、この立て直してきた私の代のタイミングに、まさかまさかの本当にあり得ない嫌がらせを受けました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本当に落ち込みましたね。

 

語ると長くなってしまうので割愛しますが、本当に辛くて悲しくて悔しくて、いろんな思いがもうぐちゃぐちゃになって、とりあえず自殺の方法を調べたり、持病の薬を一錠ずつ数えて、これ全部飲んだら、、、とか考えたり、自販機の電灯がカチカチしているのをただジッと見つめて2時間経過していたり、本当にやばかったのは嫌な思い出です。忘れたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただ、私自身、本当に支えになったのは、

 

 

 

 

 

 

私を守ってくれるたくさんの「支え」の存在でしたね。

 

 

 

 

本当にいろんな方が支えてくれました。

 

 

本っっっ当に、たくさんの方が支えてくれました。

 

 

一緒に悩んでくれましたし、一緒に怒ってくれましたし、立場上私自身、大人にふるまわざるを得ないのを分かった上で、、、とても嬉しかったです。

 

 

 

まだ対応は継続している部分はあるものの、一旦は落ち着いて、土曜日も日曜日もバレエ三昧な日々を過ごせておりますので、安心して頂けたら幸いでございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私自身、この支えが本当に有難かった。

 

 

 

何よりも心強かった。

 

 

 

見てくれていたことももちろんうれしかったけど、信じられない程、本当にたくさんの人が背中を押してくれたのが、なんかもう、、、ね、、、何回も泣きそうになりました。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この一件を今こうして乗り越えて思うこと。

 

 

 

 

やっぱり、困難を乗り越えるときに一番の力になるものは、知識でも経験でもなんでもない、『自分を支えてくれる人がいるか』なんだなぁって、確信しました。

 

 

 

 

もちろん、知識とか経験っも絶対に力になるけれども、そういう理屈じゃないことも世の中に存在することを改めて知ることができました。

 

 

 

あと、周りの人が困ったときに、私がその支えになれる存在になろう、それが少しでも、その人への恩返しになるように。

 

 

 

 

 

 

 

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日も読んで頂きありがとうございました!!

 

 

 

 

 

 

☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆

今日という一日に、ありがとう。

☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆